XP Smart Security 2010退治

くまさん

神社,ダムと温泉好きな「システムアーキテクト」

あわせて読みたい

5件のフィードバック

  1. puppet より:

    釈迦に説法なんだろうけど、偽ウイルス対策ソフトをインストールしたのでなく、8080系にやられたなら、rootkitで隠蔽されたボットが潜伏しているはずなので、そっちも駆除しないと踏み台にされるよ。あとMBRを書き換えて潜伏するのもあるとか。

    種類が多すぎてベンダーもクリーンインストールを勧めるくらいなので、素直にバックアップしてクリーンインストールした方がいいんじゃないかと。

  2. くまさん より:

    >>puppet さま
    そうねぇ~
    それが理想なんじゃろうけど、お客さんの都合もあるしのぉ
    費用の問題もある

    これ以上はお客さんの判断じゃろうねぇ~

  3. puppet より:

    |費用の問題もある

    いやいや、そこは「駆除終わりました」と報告して、ボットが残っていて後々問題にならないようにしとかないと。

    お客さんに偽ウイルス対策ソフトの駆除だけで、他のウイルスに感染してる危険があるけど、その調査を依頼するなら別料金か、調査なしでクリーンインストール(もちろん料金はとる)という説明はいるんでない?(自分を守る意味で)

    ちなみにボットはFTPアカウントだけ盗むんじゃなくて、SNSとかのアカウントも盗むらしいので、Webサイト持ってないお客さんでも油断ならんよ。

  4. くまさん より:

    >>puppet さま
    その辺、ぬかりはありませんわぁ~

  5. puppet より:

    こりゃ失礼しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください