霧島神宮

img_3184_s.jpg
霧島(霧島)神宮 主祭神:ニニギノミコト
     (天饒石国饒石天津日高彦火瓊瓊杵尊)
場所:鹿児島県霧島市霧島田口
昔、霧島神宮は、現在の高千穂河原~故宮跡にあった

御鉢火口の噴火等で消失後
1484年 島津忠昌の命により現在の地に再建されたものが由来となる

霧島六社権現の一つである

えびの高原と並ぶ、霧島観光の中核に当たる

2008/01/05 追記
今回、拝殿直下の最内エリアに、立ち入ることが出来た

拝殿へ向かう、登廊下である
img_3988_m.jpg

拝殿である
img_3989_m.jpgimg_3987_m.jpg

拝殿の背後に、本殿がそびえる
img_3991_m.jpg



その他の写真
img_3182_s.jpgimg_3984_m.jpg



霧島六社権現


霧島神宮
付近の天気予報  (7/21 05:00 現在)
  7/21 (日) 7/22 (月) 7/23 (火)
天気
予想
最高気温
30℃ 33℃ ??℃
予想
最低気温
26℃ ??℃
概況 九州南部・奄美地方は、雨や曇りで雷を伴い激しく降っている所があります。

九州南部は、21日は湿った空気の影響を受けるでしょう。22日ははじめ湿った空気の影響を受けますが、次第に高気圧に覆われる見込みです。
奄美地方は、21日ははじめ湿った空気の影響を受けますが、次第に高気圧に覆われるでしょう。22日は高気圧に覆われる見込みです。

九州南部では、21日は概ね雨で雷を伴い激しく降る所があるでしょう。22日は曇りで次第に晴れますが昼前まで雨が降る所がある見込みです。
奄美地方では、21日は曇りで夕方から晴れますが昼前まで雷を伴い激しく降る所があるでしょう。22日は概ね晴れる見込みです。

鹿児島県では、21日は高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。

海上では、21日ははじめうねりを伴い波が高いでしょう。22日はうねりを伴い波がやや高い所がある見込みです。

桜島上空およそ1500メートルの風
21日03時 南西の風15メートル
21日12時の予想 南西の風12メートル

<天気変化等の留意点>
屋久島町では、21日は雨で朝まで雷を伴い激しく降る所がありますが、昼前から曇るでしょう。22日は曇りで夜は晴れる見込みです。
屋久島町では、21日昼前までうねりを伴った高波に、21日昼過ぎまで河川の増水、落雷や竜巻などの激しい突風に、21日夕方まで土砂災害に注意してください。また、21日は高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。

(7/21 04:48 発表)

地図はこちら@google maps

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください