民主党のこども手当:所得の増減を計算してみた(爆

くまさん

神社,ダムと温泉好きな「システムアーキテクト」

あわせて読みたい

5件のフィードバック

  1. cogno_eb2 より:

    はじめまして。

    ウチのサイトで、一発で計算できるエクセルを公開しています。

    簡単に損得勘定が計算できます!

    記事も読んでやってくださいまし。

  2. くまさん より:

    >> cogno_eb2 さま

    綺麗に作られてますねぇ 🙂


    ほんとは,まだ,児童手当の話もあるし
    プラスマイナスの話,けっこう,複雑なんすよねぇ...

    この辺,ちゃんと明示して,選挙やって欲しいですがなぁ...>民主党

  3. 大上和夫 より:

    民主党の子供手当てで、家族を大切にする意味で設置された人的控除を廃止することは言語同断である。この事は、配偶者・扶養のそれぞれの所得税控除ではすまない。税務署・税理士会のetax制度活用など、当然、これは住民税とセットの話である。所得税だけではすまない話であることは、税のプロなら誰でも分かる。まさに、民主党の人気取りのための政策で、マスコミもこの事を深く追求かってのし、取り上げないのはおかしい。今のマスコミ、評論家は民主党一本やりで、イタリアのファシズムのような雰囲気さえ感じる。
    私は、夏に民主党に投票して、冬の年末調整で泣くのはあなたです。と言いたい。この手当て、総額で、4兆3千億かかるとも言われる中、何故、所得制限もしないで、バラまくのか。一部には、小澤元代表が民主は、30代、40代の女性に人気が無いから、この子供手当てを支持したとか。全く馬鹿げている。

  1. 2009/7/19 日曜日

    民主党の少子化政策が中卒DQNと単身者を大量輩出しそうな件…
    民主党のバラまき、こども手当ての試算をした人がいる。

      民主党のこども手当:所得の増減を計算してみた(爆 (吟遊詩人の戯言)

  2. 2009/7/22 水曜日

    子ども手当26000円より、扶養控除廃止の増税のほうがヤバイ…
     過去3回いろいろ試算したりしながら子ども手当の事を書いてきましたが、住民税の計算もしてみました。
     エクセルで作った計算シートを公開します。計算違い等あれば、コメント…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください