787系やっぱり登場:鹿児島~宮崎

くまさん

神社,ダムと温泉好きな「システムアーキテクト」

おすすめ

4件のフィードバック

  1. 宮崎人 より:

     787系の話題があちこちで出ていますが、来年3月のダイヤ改正で鹿児島中央-宮崎のきりしまに転用されることは我々宮崎県人とすれば少なからず喜ばしいことだ。しかし宮崎以北のにちりん・ひゅうがに関してはJR九州は検討中だと言った。問題はこの検討中と言う回答をどう解釈するか? 普通は前向きに捕らえるところだが、任期の途中で投げ出した誰かさんみたいに期待をあおるだけあおって最後の最後に大嘘をついてだます。まさにこのパターンだ。にちりん・ひゅうがにも787系を・・と期待させておいてボロな車両を当てると言うJR九州の大変汚ないやり方だ。こういうやり方をさせないためにも我々宮崎県人はもっともっとJR九州に訴えかけることが重要だ。

  2. くまさん より:

    >>宮崎人 さま

    にちりん・ひゅうがに783系とかなると
    2系統の列車がウロウロするわけですし

    けっこう運用が大変なような気もしますがなぁ...

    オイラは,787で統一されるような気もしておりまする

  3. 宮崎人 より:

     私もそうなってほしいとは思いますけどね・・・、2000年3月のダイヤ改正でにちりんシーガイアとドリームにちりんを787から783にグレードダウンさせられて乗車率が激減した経緯がありますからね。JR九州がそのことを真摯に受け止め、反省して全車を787に統一してくれるかが非常に気がかりです。
     もし、宮崎以北のにちりん・ひゅうがが787にならないのならJR九州に徹底抗議をします。

  4. くまさん より:

    >>宮崎人 さま

    あと1年もしないうちに,結果が出ますなぁ
    どういう車両を宮崎に回してくるか、楽しみではあります

    海幸山幸の成功もありますから
    いい方向に向かうんじゃね?な,楽観視はしておりますが>オイラ(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください