【M1RACLES】AppleのM1プロセッサに任意のプロセス間で勝手に情報交換できる脆弱性(21/5/27)[CVE-2021-30747]

くまさん

神社,ダムと温泉好きな「システムアーキテクト」

おすすめ

2件のフィードバック

  1. 康ちゃん より:

    レジスタを取り込んでも、そのデータがどのプロセスのどの情報かなんて特定できるんやろか?
    コアごとにレジスタを持ってて、任意のコアのレジスタを盗み見れる?
    考えるほどに異次元の発想だわ・・・

  2. くまさん より:

    >>康ちゃん さま

    頭のいいハッカーさんは
    この1個のレジスタの穴だけでやりたい放題出来るし

    オイラら平民には判らん世界やじぃ(爆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください